2016 マカオの旅。

マカオの旅から はや2ヶ月を過ぎてしまいましたが、旅のふりかえりを。



マカオは長い間ポルトガルの統治下にあったということで
いたるところで その名残を感じることができます。

パステルカラーの建物とモザイクタイルの石畳。
ゴシック様式の建物が並び、風景はまるでヨーロッパです。
私が行った時はちょうど旧正月最後の日だったので この飾り付け。
不思議な感じでした。笑



ポルトガルで有名な「アズレージョ」と呼ばれるタイル。
マカオの街でもいろんなところで使われています。



お店の中にも。 かわいい。



標識?通りの案内看板もタイル。
これもポルトガルと同じ。( さすがに漢字ではなかったですが 笑 )




場所によって風景が変わります。こちらの路地は ザ・中国。



マカオと言えばやっぱりカジノのイメージでしょうか。
ここはまるでラスベガス!
カジノはしていませんが、ゴージャスなホテルが並んでいて
無料のショーなんかもあったりで、歩くだけでも楽しめました。

まさに一度で3国行った気分になれます。
ヨーロッパまで行く時間ないわ〜という方にオススメ。
写真好きな方にも。フォトジェニックな場所がたくさん。

オマケ・・・。

 

左/マカオ 右/リスボン(ポルトガル)
似てませんか???
なんだかパッとしない写真ですが(笑)
何気ない日常の風景が、リンクすることがたくさんありました。


マカオの旅 2016.2.29 〜 2016.3.3


::: ::: ::: ::: ​::: ::: ::: ::: ​::: ::: ::: ::: ​::: ::: ::: ::: ​::: ::: ::: ::: ​::: ::: ::: ::: ​::: ::: ::: ::: ​::: ::: ::: ::: 

私にとっては2年振りの海外旅行。

旅に出ると決まって 「余裕があっていいね」と言われるのですが
私にとって旅は、余裕があるから行くのではなく
まぁ大ゲサに言えば 生きていく上でなくてはならないもの。
「行かなければならない」ものなのです。

「海外旅行」という響きだけで聞くと
すごく華やかで スペシャルなことのように思われがちですが
お金をかける優先順位が それぞれ違っているだけであって
儲かっているわけでも、お金持ちでもありません・・・。

先週のアナザースカイ。
『 違うときの流れのなかに身をおくことで 見えてくるものがある 』

やっぱり私にとっては「NO JOURNEY NO LIFE」であって
​これからもずっと 旅し続けたいと思っています。


っと、まずは新店舗〜〜〜!!

 

Go go Macau !

またまたご無沙汰してしまいました。
新店舗の方は、工事に向けて 材料の発注をすすめているところです。
肝心の、新店舗の名前がまだ決まらないのですが
夫となかなか意見が一致せず、苦戦しております(汗 。
皆さんに「東雲」でいかないの?と言われるのですが、理由はまた追々・・・。

::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: 




来週、マカオへ行って来ます!

どうしてマカオ?

マカオは1999年までポルトガルの統治下にあり
ポルトガルの文化が色濃く残っています。
マカオ歴史市街地区には、30もの世界遺産があるそうです。
今は中国に返還されていますが
西洋建築のなかに「漢字」の看板が並んでいたりして
とても興味津々・・・。

そしてマカオと言えば「カジノ」。
カジノに興味はありませんが(笑)
ラスベガスのように「ショー」もあるようなので
せっかくなので楽しんできます!

中国もポルトガルもラスベガスも行ったことがあるので
マカオの街が、さてどんなことになっているのか
体感してきたいと思います!

お久しぶりです。


レテンカが終わってから、フヌケになっています。笑
のんびりと過ごしたり、店に来て2階で汗だくになって片付けをしたり。



先日家族であめごを食べに、県南の民宿へ行ってきました。
ここは私が3歳か4歳頃に来たことがあり、微かな記憶が残っていた場所。
あめごの塩焼き、ニジマスのお刺身、美味しくいただきました。


先週は友人と広島へ。


急きょ決まって ミスチルLIVEで広島入りしたのですが
無理して行ってきてよかった。
8月の広島は初めてでした。


平和記念公園は、4日後に控えた記念式典の準備中。
8月6日 ここで、安倍首相はどんな演説をするのだろうと思いました。


「過ちは繰り返しませぬから」
広島の街には「戦後70年」ではなく「被爆70年」の文字。

平和祈念館で、伝承者さんによる被爆体験の話しを聞いてきました。
被爆者・戦争体験者が少なくなっていく中、どのように次の世代へ伝えていくか。
伝承者さんの「体験を継いでいく」という言葉が胸に残りました。



そして、広島市現代美術館へ。ここでも、原爆の絵の展示を。


もちろん、ちゃんと胃袋の方も満たしてきましたよ。

買ってきました、8年間。

   

写真を見返していると、いろんな国でいろんなものを買って来たな〜と
改めて感じています。
買って、並べて写真を撮って、梱包して発送・・・。
ひとつひとつに思い出があって、手に取った時のことは今でも
鮮明に思い出すことができます。

明日はLetenka 最終日。

ご来店お待ちしています!

東北で食べた美味しいもん。

 
6月末、一週間かけて 仙台→山形→盛岡→弘前・青森とまわってきました。

東京より北は とんで北海道しか行ったことがなく、初めての東北でした。

旅のたのしみといえば、やっぱり食べもの。
東北各県で、美味しいものたくさんいただきましたよ。

 
まずは山形で 冷やしたぬきラーメン。冷たいラーメンです。氷が入ってます。
山形は「麺」の消費量が日本一だそう。
確かに街で ラーメン・そば・うどん、の文字をよく見かけました。

そして、山形といえばサクランボ! ぷりっぷりのツヤツヤ。
いくらでも食べられます。とまりません。

 
夜は山形料理の居酒屋さんへ。
生まぐろに生わさび。なんて贅沢!口の中でとろけました 笑。

月山筍(がっさんだけ)は 春しか食べることができず
地元でもなかなかお目にかかれない食材とのこと。
居酒屋のおっちゃんが 自ら山に入って採ってきたと教えてくれました。
噛めば噛むほど風味が増して、おいしい!

 
さて岩手。盛岡冷麺は焼肉屋で食べるものだそう。
ひめくりさんで おいしいお店を教えてもらいました。

そして、翌日の朝食は盛岡のソウルフードこっぺぱん。
一時期こっぺぱんにハマったことがあり、友人からすごいお店があると聞いていて
まさか、本場へ来ることになるとは・・・。
イチオシのあんバターはすごいボリュームでした。

 
青森では、ごはんを食べに外へ出る元気がなかったので
駅弁で「つがる弁」を買って、ホテルの部屋で食べました。
津軽は ホタテが有名なんですね〜
リンゴジュースも3本くらい飲み比べしました。どれも美味でした!

仙台ではすんだ餅。予想外の甘さ!笑  
牛タンが入るお腹が残っていなかったので そちらは次回のお楽しみということに。

次は、東北でまわったところを紹介します〜


::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: 

◎ 7月の営業日

7/12(土)13(日)14(月)
  19(土)20(日)21(月)
  26(土)27(日)28(月)

::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: 

どんな「食欲」?



ウィーンのカフェにて。何を訳してこうなったのか不明・・・。
なんとなく 健康的な感じがするから不思議  笑。
旅先では おもしろい日本語をよく見かけます。


昨日で点滴治療が終わりました。
結果は すこぶる良好!
左耳の聴力も戻り、閉塞感もなし。
めまいの方はまだ少し心配が残りますが、気にしない気にしない。

ほっぺがパンパンなのは 薬のせいよね と思い込んでいましたが
ただ単に 太っただけかも。。。
最近「よい食欲」が旺盛なのです。

時間をかける贅沢。

 
今朝テレビを見ていると リニアモーターカーのニュース。
東京ー大阪間の移動時間が 今より50分も短縮されると
司会者やコメンテーターの人たちがみんな騒いでいた。

そんなに早く早く、急いで急いで目的地につくことに
なんの意味があるんだろう。
(ビジネス利用には便利かもしれないけど・・・)

しかも移動間は騒音防止のため、ほぼトンネルに囲まれているとか。

周りの景色も見えず、乗ったと思ったらもう到着。
旅情を楽しむ間もないんだろうなぁ。

時間をかけて乗り継いで「やっと着いたー!」って、気持ちいいのに。


列車でバルセロナから(マドリード経由)リスボンへの移動は 約16時間。
飛行機で行けば 約1時間半です。


私の場合、
空路でヨーロッパへ入ってしまえば、その後飛行機を使うことはありません。
列車かバスで国境を超えます。
前回も train hotel 寝台列車「ルシタニア号」で移動しました。


リスボンに近づくにつれ、町並みが変わってくるのがおもしろかった。
目的地へ近づいているという ジワジワくる興奮も、陸路ならでは。

移動の過程を楽しむのも旅、と思うのは 時代に合ってないのかなぁ。


旅する「Letenka」。

 

昨夜は『 スペイン・ポルトガル 旅のおはなし会 』でした。
今回は「旅のおはなし会をする」と
前もってわかっていた旅だったので、現地でネタ探しに奔走しました。
ガウディ建築あり、ちょっとしたハプニング話あり、話題満載です!
写真もいつもの倍あり(動画もあり) 見ごたえ十分です!
はなす方も、喉がカラカラになるほどでした 笑。


スペイン王室御用達「カカオサンパカ」で買ってきたチョコレート。
牛乳と一緒に火にかけて あたためます。
甘さの中にスパイシーな味もして、異国を感じました。

甘いのが苦手な方は ポルトガルで買った豆でコーヒーを淹れますので
お知らせくださいね。

帰ってきました!

 

昨日 無事帰国しました!

滞在中 スペインで列車事故があったとのことで、
家族や友人から心配のメールが。
ちょうどマドリードを出た後で セーフだったのですが
移動日に重なっていたら 
リスボン行きの列車に影響が出ていたかも?と一瞬ヒヤッ。
小さなトラブルはあったものの、大きなトラブルはなく
今回も良い旅となりました。

写真はリスボン蚤の市での戦利品の一部。
こちらは手入れをしてから店頭に出していきますので お楽しみに!

旅のはなしは また追々と・・・。


///////////////////////////////////////////////////


7/29(月)〜8/3(土)は お休みさせていただきます。

8/4(日)から 通常営業 12:00−18:00

  8(木)営業します! お休みさせていただきます。

  9(金)定休日

 12(月)お盆期間中は 17:00までとなります。

 15(木)16(金)営業します!

 22(木)23(金)定休日

 29(木)30(金)定休日


◎ 旅の買い付け商品は 8/4から店頭に並べます。
  
◎ 旅のおはなし会「南欧/スペイン・ポルトガルのおはなし」

 8月末頃(平日夜と土曜夜の2回)を予定しています。
 日程が決まりましたら こちらでお知らせいたします!

忘れてません、スペインも!

 
ポルトガルのことばかりで盛り上がってしまいましたが
スペインも行きますよ、バルセロナ!
南欧へ行くのに一ヶ国じゃもったいない!と思い
お隣の国 スペインもくっつけました。

ガウディ、サグラダファミリア、パエリア、フラメンコ!
( 知識が薄いですね、スミマセン・・・汗。)
もちろん、蚤の市もありますよ!

最近 テレビでよくスペイン関係の番組を目にしていたので
行くとなったら、不思議と「スペイン」が飛び込んでくるもんだな〜と思っていると
今年2013年は、日本・スペイン国交400年記念イヤーだそうです。
世界ふしぎ発見、ウーマン オン ザ プラネット、恋する雑貨(見逃した!)・・・
次々とバルセロナ登場で、いいタイミングで軽く下準備できました。


前回の旅が9月だったので、約1年振りの旅となります。
やーっと準備が慌ただしくなってきた感じで
店を空ける準備や  家の掃除・冷蔵庫の中の整理もしておかないと〜とバタバタ。
今朝、期日前投票にも行ってきましたよ!

といっても 今回は10日間で、私的にはショートトリップ。
母には「10日で短いって!?」と驚かれましたが 笑。
チャッと行ってパッと帰って来る、みたいな感覚です。


お店の方は27日(土)までお休み
28日(日)通常オープン 12:00~18:00
29(月)30(火)31(水)お休み

8月の予定は また改めてお知らせいたします。

よろしくお願いいたします!

Letenka レテンカ                                         2015年 閉店いたしました             2016年秋 移転オープンを予定しています                                                                          

Search