まだまだ若いつもりでも。


近頃は さすがに体力の衰えには逆らえなくて、
と同時に、自分のアンテナの方向も変わってきたなと 
実感している今日この頃。

最近は 気になるものがいろいろあって
こんなの あんなのが欲しいと 探してみるけど
ビビビ!とくるものになかなか出会えず、
そうなると「あ〜自分でつくることができたらな」と つくづく思う。

そんな矢先、昨日届いた雑誌にくるみの木 オーナー石村さんが載っていて
目にしたとたん「あーこんなのが欲しかったん!」と
思わずそばにいた夫に叫んでしまった。

希望としては「あっこちゃん」だけど(あくまで希望!)実年齢ではもう そうはいかぬ。
あっこちゃんのような着こなしに憧れるけど
実際は 石村さんやファーマーズテーブルオーナーの石川さんの方に
目が向いてしまう・・・。

40を過ぎてやっと「もう若くはない」と実感してます。笑

とまぁ、そんな感じで探し迷っていると
不意に「コレだ!」と思うものに 引き寄せられて出会ったりするから
またおもしろい。

自分にもレテンカにも、良いものが身についていきますように。


引き寄せられた?のか、古着の着物を見つけました。
手持ちのものは無地で地味なので、柄ものをチョイス。
ブルーとピンク、好きな組み合わせです。
  

そしてそして、自分でつくることができたらな〜の第一弾。
紺のリネンワンピースをつくりました。人生初の お洋服。
先生のおかげです、はい。

Mexicano !!


昨夜はエミールさんで『英語でメキシコ料理』の講座に参加してきました。


ほとんど 先生がつくってくれてた(笑)ので
英語力はあまり関係ありませんでした。

料理をしながら先生が「これは◯◯スーパーで◯◯円」 と ひとつずつ説明してくれ
その度、笑いが起こるという和やかな雰囲気。

流暢な英語で質問する方もいましたが、私は頷いてニコニコしていただけ。
料理の過程より「ああ早く食べたい・・・」こればかり(笑)。


タコスの出来上がり!
pork, beens, salsa source, lettuce と、具だくさん!
満腹になってお土産までついて、大満足でした。

さぁ次は 何の講座に申し込みしようかなぁ〜。。。

集う場も さまざま。


◎ 明日21日(水)は 16:00までとさせていただきます。

::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: 

今朝は少し早起きして「植木市」へ行ってきました。
会場は演歌が流れて、地元の人たちや植木組合のおっちゃん達の
集いの場となっていました。


紅葉やオリーブの樹、バラ・クレマチス、レタスやなすび・ゴーヤの苗など
いろいろ揃っていました。
街の生花店で見るより、お手頃価格でしたよ。


植木だけじゃなく、和菓子や野菜も売っていました。そして激安!
ブロッコリーなんて、詰め放題で100円!!
袋に詰めた分以上に、おまけをたくさん入れてくれて
詰め放題なのか 何だかわからなくなり・・・。
ブロッコリー料理のアイデアや、いかに健康にいいかという話しを
おばちゃん数人に混じって、ワイワイしてきました 笑。

大きなクラフトフェアも楽しいけど、
地元ならではの集いの場も いいもんだ〜

Village in KOCHI.

 

昨日はお休みをいただいて 高知で開催中のヴィレッジへ。
お友だち「ひらかわひろこ」さんのWSのお手伝いに行ってきました。

神社の境内と川沿いの広場、二つのエリアが会場。
「水」と「緑」があって、ロケーションがとても良くて。
新緑に囲まれて 楽しい一日を過ごしてきました。
(川沿いエリアのうだつマルシェeちゃんは 暑くて大変そうだったけど・・・。)

来年は出店者として 参加したいなぁ。。。

□□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ □□□ □ 


松本 美弥子 さんのブローチ展、終了しました。
初日から台風のような天候で、何かの暗示???と、先を心配したのですが(笑)
そんな心配も吹っ飛ぶほど、期間中たくさんの方にお買い上げいただきました。
本当にありがとうございました。
(お一人での最高お買い上げ数、4個!!)

今後も 国内外問わず、旅先で出会ったものをきっかけに
(今回松本さんは名古屋への旅で)
いろんなジャンルのものをレテンカからお届けできたらいいな、と思っています。

このあとも、いろんな個展・イベントを予定していますので
楽しみにお待ちくださいね。

お休みのお知らせ。

 
10日(木)11日(金)は 定休日となっています。

よろしくお願いいたします。

... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... 

昨夜、初顔合わせの3人で飲みに出かけました。
それぞれは知り合いだけど、3人一緒になるのは初めて。
奇妙な巡り合わせで、レテンカを通して2人は16年振りに再会しました。
ほんと、徳島って狭い。

ここ最近 ずっと引っかかっていたこと
二人も同じような悩みを抱えていたと知って 妙な一体感が 笑。
それぞれ職業は違うけど「自営業」という くくりは同じ。
悩みも尽きません。

同年代ということで、仕事・家族・健康・老後(笑) のリアルな話し。
そして最後は 80年代歌番組の話題で盛り上がる盛り上がる 笑。

家に帰ると、なんと3時半でした・・・。

常に一緒に居るわけではないけれど、近過ぎると言えないようなことを
程よい距離感で話し合える、そして分かち合える 
ありがたい存在だなと思いました。

パーッと吐き出して、スカーッとして、よし仕事ガンバロー!と
思えた夜でした。(単純!)

環境によって 気分も変わる。


最近、家の台所のレイアウトを変えました。
おかげで格段に使いやすくなり、料理をすることが楽しみに。
台所に立つ時間も 以前より増えました。
環境を整えることで、気分的にこうも違うのかと 自分でもビックリ。


昨夜は グラタンと黒豆パンを焼きました。
冷蔵庫にあるもの何でもグラタン。
ポーランドのグラタン皿で焼くと それなりにおいしそう?です。

ああ、やっぱり。

 
軽いめまいが出てきたなぁと思ったら
今日の診察で「メニエール病」と診断されました。

ああ、やっぱり。

そうくるだろうなーと思ってはいましたが
確定されたら、やっぱりショック。

幸い 発作的なめまいはなく、聴力も少しずつ戻ってきています。
日常生活に支障はないので、今のところ お店の営業に影響はありません。

来月の予定も埋まっているし、6月までのイベントの企画も決まっているし
今、休んでいるワケにはいきませぬ。


「メニエール病」で検索すると 原因は 心配性!神経質な性格!ストレス!とあり
前二つは まぁ当てはまるとしても
あまり「ストレス」のかかる生活をしている実感はないのですが・・・

病院の先生も「大丈夫 大丈夫〜」ってな具合なので
今のところ、深刻な状況ではなさそうです。

ショックは受けましたが、私にしては珍しく? あまり悩んでいません。
悩むことがストレスになってしまったら、元も子もないし 笑。
確定されたことで 少しスッキリした部分もあったり。

まぁ、これから長い付き合いになりそうなので
焦らず ゆっくり ボチボチいきます。


 

さりげなく 京都のお土産を届けてくださったり
元気になる色でつくったよーと、励ましてくれたり。

気持ちは、まるでオリンピック選手。
いろんな人に支えてもらっているな、と 感謝!

肩こりと心配性。

 
2〜3日前から右耳に違和感を感じるようになり
いよいよ今日ひどくなってきたので、お店を抜けて病院に行ってきました。

なんと「急性低音障害型感音性難聴」と診断され びっくり。
聴力の検査をすると、左耳だけ低音が聞こえてないとのこと。

原因は不明で、ストレスが引き金になることが多く
肩こりがひどかったり、心配性の人がなりやすいそうです。
( 心配性・・・まさに当てはまる!!)

右耳が塞がった感じがするだけで(耳抜きできない状態のよう)
「難聴」という自覚はありません。

薬でほぼ治るそうなのですが
しばらくは 接客中お客さまの声が聞き取りにくかったりして
ご迷惑をおかけするかもしれません・・・
すみません。

肩こり持ちと心配性の人は 要注意ですよ〜

English Lesson.

 

先日 友人2人と「英語でしゃべろう会」を開きました。
友人Aさんはペラペラ。友人Bさんは私と同レベル。
Bさんと一緒に コント仕立てで会話をし(今回はショップでお買いもの編)
そこから発展させて会話を広げていく、といった感じ。

レッスンではなく ほんとに雑談。
あーでもないこーでもないと言いながら、あっという間に3時間超え。

そして昨日、その雑談をAさんがテキストにまとめ メールで送ってくれました。
なんてことない会話を聞き逃さず ちゃんと頭に入っていたことにビックリ。
無駄にせず ちゃんと復習しよう!と決意したのでした・・・。

その後も英語でLINEのやりとりをしたりして
英語を使うことを楽しんでます。
ほんとに 勉強になります!

海外では、ほぼ 単語とジェスチャーで乗り切っているので
文章にして会話ができるようになるのが目標。(中学生レベルですね 笑)

気負いせず 楽しく続けていきたいと思っています。

自分のルーツ。



28・29日 叔父のお見舞いに 名古屋へ行ってきました。

叔父は10月に会った時より、少し元気になっていました。

若い頃の母のはなしや
母から聞かされていなかった 祖母のはなし
私は会うことができないまま戦死した 祖父のはなし。

今まで知らなかった自分のルーツを知って 
今 この世に生かされているんだ ということを思いました。

叔父は自営業なので
私が店をはじめたとき一番に喜んでくれ
いつも嬉しそうに「商売たるもの」をはなしてくれました。

私は父を早くに亡くしているので 叔父はずっと父のような存在。

まだまだはなしたいことは いっぱいあるのに。

これからできるだけ、顔を見せに行ってあげよう。

Letenka レテンカ                                         2015年 閉店いたしました             2016年秋 移転オープンを予定しています                                                                          

Search